口コミ FILE No.67

注入した脂肪が腐ることがある

2016.09.09

答えはホントです。

脂肪細胞はその周囲の血液から栄養をもらって生き延びているため、栄養が足りずに脂肪が死んでしまう事を脂肪壊死と呼びます。脂肪壊死=腐ると考えて良いでしょう。
脂肪壊死は、血流が無いところや1ヶ所に塊で注入することが原因。脂肪が壊死すると周辺組織の炎症や感染症を引き起こし、しこりとなってしまう場合もあります。