口コミ FILE No.49

答えはウソです。

ヒアルロン酸豊胸の大量注入は硬さやしこりのリスクが

ヒアルロン酸豊胸の大量注入は硬さやしこりのリスクが

ヒアルロン酸にも脂肪注入同様、注入量の限度はあります。理由として、ヒアルロン酸を注入し過ぎるとバストは硬くなり、触り心地が悪くなってしまうことがひとつ。さらに、しこりのリスクもあげられます。
ヒアルロン酸はたくさん注入しても、効果を長く持続できるわけではありません。逆に、大量注入したり繰り返し注入することで、ヒアルロン酸を包み込む被膜が形成され、硬いしこりとなってしまうリスクが高まるのです。
そのため、ヒアルロン酸豊胸を行うクリニックの多くは、注入できるヒアルロン酸の上限量を設けています。その上限はクリニックによって様々ですが、片方100cc〜150cc、最大でも200ccといった量で設定しているクリニックがほとんどです。
個人差はありますが、目安として150~200ccの注入で2カップほどのバストアップが可能。それ以上の大きさを望まれる方には、ヒアルロン酸豊胸は不向きと言えるでしょう。